底地を正当な商品とした
日本初の底地ビジネス専業企業です

平成都市計画株式会社お問い合わせは
こちら

当社について

ご挨拶
平成都市計画株式会社は底地ビジネス専業の不動産コンサルティング会社であります。
底地ビジネスの草分け的企業であり、日本で初めて底地を正当な商品にした企業として、昭和47年創業以来、底地に関する様々な問題の解決に尽力してまいりました。

収益性の低い不動産の代表が貸宅地(底地)であり、その貸宅地を中心に複雑な権利関係を調整してひとつにまとめて完全な所有権にすることにより、土地の資産価値を高めることを大きな目的としております。今後ますます少子高齢化が進み、日本経済、ひいては不動産市場の縮小は避けようがありません。

今後も創業以来培った経験、実績を活かし、愛着のある土地・地域の再生、より住みやすい環境をつくりあげる為に、お客様のベストパートナーとして社員一同全力で邁進してまいります。
池田社長
代表取締役 池田 吉一

大切な資産だからこそ、
安心・信用ができる
日本初の
底地ビジネス専業企業へ

不動産は人の一生を左右する大切な資産です。
底地の取扱は日本でトップクラスの不動産業者である当社では、

お客様に安心していただける誠実な対応を心がけています。

また、売買に関して反社会的・反道徳的な行為は一切ございません。
長年の実績と信用から、「(当社に)任せてよかった」と数多くの方々に喜んでいただいております。

よくあるご質問 事例

地代の滞納が頻繁にある
更新料を支払ってもらえない
無断で増改築をされた
木造建築のはずが
堅固な建物を建築された
著しく安い地代の値上げに
応じてもらえない
借地権の無断譲渡や転貸
測量しないと売却できないのか?
名義書換料、建替承諾料の相場は?
火事、地震等で
建物が滅失した場合は?