首都圏内底地貸宅地相続対策売却整理などに関する問題解決

会社概要

HOME > 会社概要 > 企業メッセージ

企業メッセージ

不動産再生を通じて、誰もが幸福に暮らせる社会創造を目指します

底地は性質上権利が複雑に絡み合い不動産としては扱いが難しい資産として一般的に認識されております。
地主さまや借地人さまの背景もあり、個人での問題解決はなかなかできるものではありません。
故にかつては不動産業界において底地を扱うことは、忌まわしい風潮さえあったのも事実です。

しかし土地の問題でお困りの方が多く居らっしゃる以上、誰かが解決をしなければなりません。
当社は昭和47年の創業以来、日本ではじめて底地を正当な商品とした専門家企業として、今日に至るまで社会的使命感をもって数多くの問題を解決して参りました。
創業から40年、おかげさまで不動産業において底地を取扱うことの地位向上を果たしました。

権利関係が複雑化した問題を1つ1つ紐解くことは並大抵な事ではありませんが、当社の企業活動は、地主さまや借地人さまのお悩みを解決し、不動産再生の一助となることを通じて社会貢献を果たせると信じ、真摯かつ誠実な態度で地道に活動を続けております。

底地問題や借地問題を簡単に解決できないからこそ、大切なのは

・わかりやすく嘘のない説明
・ご依頼人さまをはじめ、取り巻く環境を含めた提案
・ご満足頂ける様な誠実で迅速な対応

東京の土地の3割、埼玉や神奈川の4割が借地です。社会の高齢化も叫ばれる中、かけがえのない財産を有効活用できるよう、当社はこれまでの豊富な経験で培った経験値を財産に、底地でお悩みの地主さまや借地人さまの力になれる様に邁進する次第です。

これからも皆様のご支援ご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

当社が選ばれる理由

底地や借地の問題に関しては、法律や慣習をはじめ取り巻く環境や各々の思惑に至るまで難しい内容が多いため、個人で解決せずに底地や借地権に精通している不動産業者に解決を依頼するのが賢明とされております。

換金性、流通性に乏しい底地を普通の不動産商品として日本で最初にはじめたのが当社です。

当社は昭和47年の創業以来積み重ねてきた実績を基に、お客様にとって一番良い解決法のご提案を差し上げております。